保湿化粧品で肌に水分を与えるのはもちろんですが、それよりも大切なのが“肌の潤いを保つこと!

肌の潤いを保つ保湿成分としては「セラミド」

毛穴のケアについて説明する女性

女性の肌悩みの中でも多いのが、毛穴の悩みです。

これは年齢に関係なく幅広い層の女性が気になっていることではないでしょうか。

毛穴が目立つと綺麗に化粧をしていても、ファンデーションが毛穴落ちしてしまい肌がデコボコとした印象を与えてしまいます。

それが気になって過剰に化粧をしてしまい、それが肌の負担になって、結果毛穴の目立ちに拍車をかけてしまうという悪循環にも陥りかねません。


毛穴の目立ちは、皮脂の過剰分泌・角栓詰まり・肌のベタつきが起こりやすい夏に多いと思っている人は多いのではないですか?

もちろんそれは間違いではなく、夏場は毛穴が開いたり詰まったりしやすい季節ですので、特にケアが必要です。

しかし、夏だけではなく実は秋?冬も毛穴の目立ちやすい季節です。

乾燥しやすい秋や冬は、肌がしぼみ毛穴のまわりがへこむことで目立つようになってしまう「乾燥開き」がおこりやすいのです。


では、それがおこってしまった時にはどのようなケアをすれば良いのでしょう?

まずは肌の状態を改善するために、保湿ケアをすることが大切です。

それには保湿化粧品を使うのが効果的です。

保湿化粧品で肌に水分を与えるのはもちろんですが、それよりも大切なのが“肌の潤いを保つこと”です。

なぜなら肌に水分をいくら与えても、保持することができなければ、またすぐに乾燥してしまうからです。


肌の潤いを保つ保湿成分としては「セラミド」があげられます。

セラミドとは、肌表面にある角質層の約8割を占めている成分で、肌の水分を逃さないために重要な役割をしています。

肌が乾燥するとこのセラミドの生成量が減少してしまい、水分を保持できなくなり、さらに状態を悪化させてしまいます。

それを改善させるためには、セラミドを補ってあげることが重要です。


セラミドが配合された保湿化粧品を使ってケアすることで、肌内部のセラミドが増加して、与えた水分を角質層までしっかりと浸透させることができるようになります。

そうなると肌に潤いが戻り肌がふっくらとなります。

肌がふっくらとすることで、しぼみが原因だった毛穴の開きは改善していきます。

乾燥毛穴のケアには、保湿化粧品が効果的であるのがおわかりいただけたでしょうか?

これまで悩んでいた人は、これを機に一度ケアの仕方を見直してみると良いかもしれません。


いくつになっても肌の悩みは尽きませんが、肌トラブルはしっかりと原因を理解し、正しいケアをすることが大切です。


毛穴ケアの基礎化粧品@人気ランキング調べてみました!
ランキング



このページの先頭へ